追加更新! 全日空見学

さて、2010年2月8日の俺の動きを紹介します!誰得!!


朝7時に起きて、大学の授業の実地見学でANAの整備場と訓練施設の見学に行って来ました。


廃墟萌え

集合場所に向かう途中にあった取り壊し中の倉庫。たまらんです。



釣堀

なんかちょっと面白かったので。もうやってないのかなコレ。



全日空訓練センター

概観だけ。ANAパイロットさんやCAさんは皆最初ここで訓練するらしいです。友達も行くんだなここに。



この中にはパイロットが訓練するシュミレーターが沢山ありました。写真撮影可能だったんだけど、うpはダメとのことなのでうpはしません。リア友で見たい人がいたら家に来た時にでも見せますよ!


最初会議室みたいなところでパイロットの1日の紹介DVDを見て、そこから機長さんがシュミレーターに連れてってくれて、そこで767の操縦を全員でやりました。ランディング(着陸)で、羽田へのアプローチだったんだけど、俺が一番上手く出来ました!これは自慢したいぜ。PS2パイロットになろう!みたいなソフトと専用の操縦桿持ってて何度かやったけれども、あれとは本当に全く違いますね。本物のパイロットが練習するシュミレーターだから、まず操縦桿が糞重かった。やっぱあれだけの機体を動かすもんだから重いんだろうな。あとあラダーとかゲームにはないしねwシュミレーターの画面もすげえリアルで、羽田空港がリアルに再現されてた。全く767のコックピットと同じ構造だから、イスも電動でキュイキュイ動くし、あらゆるボタンも本物のまんま。本来は動かしたとおりに機体がガス圧の調節で動くようになってるらしいんだけど、俺らがそんなのに挑戦したらとんでもない状態になるので今回はなし。

俺のランディングはアプローチまでは完璧だったけれども、着地の際に跳ねてしまって、バウンドしてからの着陸になってしまった。他の人は逸れたり海に落っこちたり滑走路手前で墜落したりしてた。まぁ、慣れない事だもんね。仕方ないね。


次にBoeingの最新鋭機の787のシュミレーターの概観を見せてもらった。20億くらいするらしい。高過ぎるけど航空会社にとっては最低限の投資だからなぁ。787は去年の12月くらいに初フライトを実現させて、今年の10月くらいから運行されるらしいけど、それでも元々の予定からだいぶ遅れてるから、Boeingは各航空会社にかなりの違約金を払わないといけないみたい。


次に見せてもらったのは機内が忠実に再現されているところ。そこはCAのサービスを訓練するところみたい。あとは着水時の訓練でのプールとか、ドアの開け閉めの訓練のところとかを見せてもらった。大満足でしたよホントに。飛行機ヲタではないけれども、普段見れないようなところを見れるのは本当に楽しい!


俺が10歳くらいの時にヨーロッパへ旅行した時、ビジネスクラスに乗っててコックピットが近かったから親父がCAさんにコックピットを見せて下さいって頼んだら、ふっつうに中に入れてくれて、外の景色や色んな計器や、視界内で他に飛んでる飛行機とか見せてくれたんですよ。その時は今はいない機関士みたいな人がいたから3人で居たな。確かコンチネンタル航空だった気がする。なんか機関士らしき人が計器を全部光らしてくれてびっくりしたのを覚えてる。

けれども今は、どんな理由があっても絶対にコックピットには入れません。911以降それは厳格に規制されてます。まぁ何が言いたいかっていうと俺はコックピットに入った事あるんだぜwwwwフヒヒwwwwwwって自慢ですね。すみません。

いやぁしかしパイロットって面白そうだよなぁ。今は裸眼で視力ないといけないとか言う制限も、女性はダメって制限もないから、誰でもなろうと思えばパイロットになれるんだよなぁ。


次は場所を移動して羽田空港へ。整備場見学です。


駅前ワロスwww

店名がみんな「駅前」wwwww「駅前で飲もうぜ!」が通じないなこれは…




羽田空港屋上展望台

これは新しい管制塔です。


授業だけれどもオープンの授業だから、知り合いなんて居ないわけですよ。けれどもまぁ、話し掛けたりして仲良くなって一緒にみんなでお昼を食べました。室内レストランは混んでたから、マックで買って屋上で飛行機を見ながら(*´Д`)ハァハァして食べました。


ニューヨークバーガー

テキサスバーガーがあったことを知らなかった\(^o^)/



JAL

株価1円乙wwwww



ジャンボ

ジャンボはかっこいいなぁ。JALはジャンボ手放すとか聞いたけどホントかな。もったいない!



整備場

でっかい。これももちろん中はうp禁止!



飛行機

整備場に行く途中に近くを飛行機が通ったんだけど、でっかくて凄かったです。あれは迫力ある。やっぱナショナルフラッグはかっこいいなぁ。



こっちでは整備場を普通に見学。整備士さんの工具を見たり、ピットインされてる機体を間近で見せてもらいました。エンジンやっぱ凄い。分解されてるの見て(*´Д`)ハァハァしまくってしまいました。その写真もあるので、見たい人は個別にどうぞ。ハッピーフライトで見たけど、やっぱ整備士さんは工具や部品が1つでもなくなると徹夜で見つかるまで全員で探すらしい。大変だなぁ。けど人命に関わるんだからやむを得ないですよね。


整備場、とにかくでっかかった!



次はターミナル内のオペレーションセンターみたいなところへ行った。こっちは撮影すら禁止。あったりまえですがw


今現在飛んでいるANAの全ての飛行機の位置を把握し、天候状況や各空港の様子など、フライトに必要な全ての情報が集まり、その指示も出せる中枢みたいな場所。緊急事態が発生したらその通達を行うのもそこ。エヴァで言うところのゲンドウがいるあたりですね。第一種戦闘配置!みたいな感じの。

何便が今どこの空港を離陸したの着陸したの、嵐がどうのこうのと目まぐるしく情報が飛び交っているところでした。


それで本日の見学は終了!


終了した後すぐに空港内の郵便局に向かって、みのりんのツアーのチケ入金をしました。今日やらないとスキーに行ってしまうので入金出来なかったんだけど、それも15時59分くらいに完了して超ギリギリだったwしかし何とか出来たので安心!



1日歩き回って見てたからちょっと疲れちまったい。しかし今夜からスキー!




空港風景

これは古い管制塔。道路が曲がってるのが非常にいい感じです。こういう感覚分かりますかね?




家に帰ったらすぐにスキーの用意をしました。いつものことですが全く用意してなかったので、18時くらいから必死こいて用意しましたよw


そんで21時くらいに全ての用意と食事が終わって、いざ竹ノ塚へ!と思ったら電車が浅草行きとかしかない糞な時間帯で、集合時間に間に合わないことが分かってしまったので、急遽パパンの車で東京駅まで連れて行って貰う事に。電車だと1時間弱掛かってしまうけど、車なら30分強くらいで行けた。しかも重い荷物を持たないで済むから楽だしね!パパンありがとう。


そんでスキーに行く8人が集合して、そこにまくまくさん夫妻のお見送りが入ってスキーに旅立ちです。バスの集合場所が指定された位置と違っていて四季倶楽部のクオリティの低さを改めて実感したけど、座席を後ろにまとめてくれて快適だったし、まぁなかなか良い出発でした。

8人のうちの一人のmartyは研究室の用事があるので今日は見送りで、明日一人で参戦してくれます。


一杯やりながらバスに乗って、まぁ総じてよく眠れましたね。翌朝はもう新潟のキューピットバレイスキー場!