みんなのKEIBAと日馬富士


今日は午後からまみたそと埼玉県は鷲宮らき☆すた聖地巡礼に行く予定だったんだけど、豚インフル発生しちゃったし雨降るみたいだし、それで巡礼者が少なそうだから肝心の卒論のための取材が出来そうにないと判断して延期にしました。来週の土曜日に行く予定。ちょうど早慶戦やってるなw


なので昼まで寝て、そこから競馬と相撲を見て過ごしました。



競馬は賭けはしないけど、見るのは好きなのです。何回か競馬場まで行って見た事もありますが、人多いし賭け事好きじゃないのでもう行ってません。それに賭け方もよく分からない。単勝とか複勝とか三連単とか三連複とかなら分かるけど、流しとかフォーメーションとかブロックとか言われるともう訳分かんない\(^o^)/訳分からないから賭ける気がしません。昔深海魚と行った時はその時に解説してもらって理解してたけど、もう忘れました。



今まで参戦した競馬履歴



2005年3月6日(日) 報知杯弥生賞(GII)

未成年だったのでもちろん賭けてませんよ。ディープインパクトを見に行きました。

当然の様にディープが勝った。面白い名前の馬に「ニューヨークカフェ」って馬がいた。武豊がディープに乗って、弟の武幸四郎ニューヨークカフェに乗ってた。



2005年6月5日(日) 第55回安田記念(GI)

GIを初めて見た。いわゆる重賞。

この時勝ったのは「アサクサデンエン」って馬。名前面白い。他にもこのレースに「オレハマッテルゼ」って言うすげえかっけぇ名前の馬がいた。



2005年12月25日(日) 第50回有馬記念(GI)

クリスマスに何やってたんだろ。

この時はディープがハーツクライって馬に負けた。



混雑模様


15万人くらい来てたはず。収容人数は19万人。コミケ1日分の人数。そう考えるとコミケってやっぱすげぇ。



いつか忘れたけど大学に入ってから府中競馬場に行って、帰りに府中に住んでるシャンシャンって友達と飲んだ事があったなぁ。



んで、今日のレースは第70回オークスでした。競馬ヲタなら前回のオークスで勝った馬とか分かるんだろうけど、そんなの知りません。俺はただ単にレースを見るのが好きなだけなのでw


今回は一番人気の馬のオッズが1.7くらいで、相当人気なんだなーって思って見てました。その馬が最終コーナーまで後ろの方に居たから、これで勝てるのか?って感じでしたよ。しかしそこは一番人気。最後の直線で怒涛の追い抜きでしたよ。全く名も知らない馬でしたが、その最後の追い上げが本当に凄くて、ドキドキしながら見てしまいました。そんで結局最後ハナ差で勝ったんですよ。届いた!って感じでした。あそこからのあの瞬発力は本当に凄い。ブエナビスタと言う馬が勝ちました。ホント面白い競馬だったなぁ。



是非見てみて下さいませ。ドキドキしますよ!ちなみに牝馬です。




競馬見終わったら今度は相撲です。これはおばあちゃんの影響で好きなりました。両親が共働きだったので春休みとか夏休みは近所のおばあちゃん家に居る事が多くて、そこで甲子園やら相撲やらを見て育ったので。もう引退しちゃったけど足立区出身で大関だった栃東を応援してました。相撲は見てると結構面白いですよ。制限時間いっぱいになるまでの時間がかったるいですがw
最近はNHKの解説でデーモン小暮閣下が出ることもあって、彼の解説を聞いてると真面目にやってるのに笑えてきます。あと、場所中は深夜にNHKで取り組みだけをフューチャーした番組やってるので、深夜アニメをハシゴしてるとたまに見れたりします。暇潰しにでもどうぞw


で、今年の五月場所はなかなかに面白かったのですよ。横綱白鵬大関日馬富士が1敗で千秋楽を迎えて、横綱朝青龍稀勢の里が2敗で追ってた。白鵬日馬富士朝青龍もモンゴル出身ですよね。ちなみに稀勢の里牛久市の出身です。


日馬富士はモンゴルでスカウトされたらしいです。俺てっきり外国人力士ってのは自分で日本に来るのかと思ってましたわ。何か日本人力士が少ないって問題にされることがよくあるけど、こっちからスカウトしてたのかよw
日馬富士の名前ググったらブログやってて吹きましたwww今や力士もブログを書く時代になったのか。

日馬富士公式ブログ 真っ向勝負!



千秋楽では、琴欧洲日馬富士の取り組み、その次に結びで朝青龍白鵬の取り組みがありました。1敗の日馬富士琴欧州に負けて、同じく1敗の白鵬朝青龍に負けたら2敗が4人の四つ巴戦って言う史上稀に見る優勝決定戦になったんだけど、日馬富士がこれしかない!と言う首投げで琴欧州を破りました。ホント凄い相撲だった。やっぱ今場所の日馬富士には勢いがある。


この時点で朝青龍稀勢の里の優勝はあぼーんしました。朝青龍は表情崩してなかったけど、稀勢の里はすっごく悔しそうだった。朝青龍は昨日、日馬富士に負けてるんですが、それもまた凄い相撲でした。よく朝青龍に勝ったな!って言う感じの。



んで結びの一番、白鵬朝青龍で、まぁ順当と言うか、昨日の日馬富士戦で背中と腰を痛めた朝青龍が最後は力負けしたような感じで土俵際で敗れてしまいました。なので14勝1敗同士の優勝決定戦です。


その一番、物凄く緊張した空気の中始まりました。最初は日馬富士に不利な体制だったんだけど、下手投げを掛けて白鵬を落としに掛かりました。けれども流石は横綱、そう簡単には負けません。そんでまた少し膠着して、もう一度日馬富士が下手投げをかけて日馬富士の勝利でした。初優勝!おめでとうございました。


ついこの前に大関になったばかりで、その後2場所ほど調子が悪かった日馬富士。今回やっと掴んだチャンスだったから何とかモノにして欲しかった。白鵬の連勝記録も途切れたし、朝青龍は2敗だし、今場所は日馬富士の優勝のためにあったと言っても過言ではないでしょう。いやしかしホント優勝してくれて良かった。おめでとう。



優勝決定戦(取り組みは5分14秒から)



日曜日はしっかりハガレンも見ています。今回の第五研究所も相変わらず面白かったですね。特に声優が豪華でした。死刑囚の刺客は00のイアンのおっさんだったし、ラストにマクロスの様な井上喜久子お姉ちゃん、その手下にバーローwwwwでした。おまけに最後に刑務所に服役してるキンブリーって奴にアレルヤですよ。お前また捕まったのかとwひろしもいるしロックオンもいるし、ロイドさんもいるし、名塚さんもいるし、くぎゅもいるしぱくろみさんもいるし、ホント豪華ですわ。1期儲の方すみません。


特に目を見張ったのがバーローの喋り方でした。あれはひどい。コナンを見てる子供が意図せず見てしまう時間帯だし、めっちゃ悪役っぽい喋り方だから精神的にショック受けるんじゃないかwまぁそれはないにしても、え?こ、コナン君?みたいなことになりそう。



そんな感じで競馬と相撲とハガレンな日曜日でした。