六本木〜渋谷デート

大変長らく更新出来ませんで、申し訳ありませんでした。今回の記事は長くなること必至だったので書くのがめんどくさかったんです。でも書かねばならない内容なので、試験勉強より優先して書きます。試験は残す所あと1つ、1年生の必修科目である所の経済学入門だけになりました。今度こそ。今度こそ。3度目の正直です。



今日は2009年1月28日ですね。とらドラ!ですね。しかし記事の内容は10日も前の1月18日の日曜日のお話です。


今日までにH2Aロケット発射成功とか、荒川が決壊したら東京の地下鉄は死ぬ(荒川から都心の方だけに懸念が行って、荒川からこっち側、つまり足立区は全く考慮されてなくて吹きました。)とか、アキバで火事とか、アニメ製作会社は不当な制作費を押し付けられているとか、いろいろ当ブログのネタになるべきニュースが沢山ありましたが、それはまた後日ご紹介します。今回は、1月18日に行ったC毛と二人っきりのデートレポです。アッー!



1月18日(日)に、小山力也さんの舞台「村岡伊平治伝」と言うのが千秋楽でやってまして、それを見に行きました。キッカケは早稲田祭小山力也さんのイベントに参加した時に、早稲田生ならば3,000円でチケが買えるようにします!と小山さんが言ってくれたから。3,000円は破格だし、お芝居(シルク・ドゥ・ソレイユとか劇団四季とかでっかいのじゃない、舞台でやる小さめのお芝居)なんて見たことないし、これは行くしかないだろ!ってことでC毛を誘って行く事にしたのでした。



グモ

俺が珍しく待ち合わせに間に合う時間に竹ノ塚に着いたのに、グモでダイヤが乱れてた\(^o^)/



電光掲示

もはやダイヤも糞も無い状態。いつ電車来るかも分からない。



中目黒行き

10分くらい待ってから来た。中目黒行きに乗れれば、竹ノ塚から六本木までは直通乗り換え無しで行ける。いと便利。



竹ノ塚の次の駅である西新井到着前にこんなアナウンスがあった。


「本日は人身事故の影響でダイヤが大変乱れまして、誠に申し訳御座いません。次は西新井、西新井です。なお、本日人身事故の影響で半蔵門線への直通運転は中止しております。東武線は北千住での折り返し運転か、浅草までの運転となります。また、現在準急列車がどこを走っているのか把握出来ていないため、西新井駅での準急列車への乗り換えはお控え下さい。この電車が北千住まで先の到着となります。」


まず把握出来てないっていうのに吹きました。いくらダイヤ乱れたからって、それくらい指令センターが把握していないのかと。しかも面白い事に、西新井に停車して乗客が乗り込んで来てすぐに、準急が6番線に到着したんですよ。これで先ほどのアナウンスで準急乗換えを諦めてた人々が一気にホームに下り出しまして、なかなかにカオスな状況でした。車掌さんも慌てて「準急電車参りましたので、北千住へお急ぎのお客様はお乗換え下さい。」とか言ってました。グモがあるといろいろ乱れるから嫌だね。



俺は日比谷線直通なのでそのまま乗車。1時間弱で六本木到着。



Type P

六本木駅でType Pの広告を発見。相変わらずポケットからはみ出しまくってる。もうちょっと違う広告のが良かったと思う。



言い忘れてましたが、その舞台は「劇団俳優座」と言うところでやってました。創立から65年も経っている由緒正しい劇団さんです。


演目

主人公が小山力也さんです。



俳優座

六本木の駅の6番出口を出てすぐ目の前にあります。そこでC毛と合流。



売り切れ

流石千秋楽、チケット完売してました。発売日に買っておいてよかった!



祝い花

入り口に花がいっぱいあった。ほっとんどが小山力也さん宛てだった。すげぇなぁ。



異質

あかね色キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!これだけ異常に異質wwwwwwwwwww



大胆MAP

よく声優の顔云々とかやってるから、その関係だろうな。



サイン

俳優座の方々のサイン色紙。小山さんのは上段右から2番目。あな達筆。




大原さやかさんと広橋涼さんから

大原さやかさんのブログに小山さんの舞台に行った〜!って書いてあったから、まさかと思ったけど、あった。ミレイ会長…アリシアさん…。杏…夏美…。



スクエニから

ゲームも良く出てるからなぁ。



フロンティアワークス

これもゲーム関連かな。それともCDかな。



24

24キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!パンピーにはこれが一番身近かな。早稲田祭でもこれがメインでした。



ファンから

mixiとか2chでやってるんだろうな。



上演時間

結構長い。2時間25分だけど、何だかんだで3時間くらいやってたんじゃないかな。



会場に到着したのが12時50分くらいで、それから入って花をいっぱい写真撮って、13時で開場したら席にもう着きました。開演は13時30分。


座席はコレが結構いい所で、後方真ん中の全体が見渡せるベストポジションでした。もう少し前の方が迫力を感じられて良かったかも知れないけど、初心者の俺にはちょうど良いなと思いました。発売して数分後に買ったのにこの位置って、もし先着順だったら凄いなと思う。真ん中っていうのがでかかったです。左右にズレちゃうと見づらくなっちゃうから、真ん中で見れてよかった。

と、これは最近気付いたんですが、何と俺とC毛が座ってた席の近くに大原さやかさんも座ってたらしいんですわ。帰宅してから2ch小山力也スレ見たらまず

118 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/01/18(日) 17:15:16 ID:8JnaSWyHO
力ちゃんの千秋楽に大原さやかがきてた。すげー美人だった。


こんなレスがあって、うっそ!マジかよ!2回目かよ!!と思ってたんです。だから来てたのは知ってたんだけど、まさか席が近くだったとはね。席が近いって言うのは大原さんのブログで分かりました。

俳優座公演「村岡伊平治伝」観劇。2回目♪
今日は楽日!お客さんも超満員で、通路に補助イスが出ていたほどだった。わたしの席は、前方サイドだった前回とは違い、舞台全体が見渡せる後方真ん中あたり。力也さんの心遣いがうれしい。


これどう見ても俺らの近くでしょ…常識的に考えて…


気付かなかったのが悔しくてなりません。大原さんは会長と出逢ったARIAのイベントで一度顔を見てるから分かったはずなのになぁ!
ちょっとここで大原さんについてちょっと語りますと、まぁギアスのミレイ会長ですよね。あの快活で明るくポジティブな性格、最高のスタイルには誰もが惹かれたはずです。その中の人ですよ。さらにアリシアさん。最後結婚しちゃったけど、あらあらのセリフで世のヲタどもを射止めまくったあのアリシアさんの中の人ですよ。さらに言うと、大原さんは俺の大好きな「おねがい☆ティーチャー」に水澄楓(沖縄で酒飲んで酔っ払ってセクロスしちゃうビッチ)役で出演してるんですけど、それ以来木崎湖にハマっちゃったらしくて何度かプライベートで訪れてるんですよ木崎湖に。俺が昔ブログで「木崎湖に来ちゃいました!」って確認したのは1回だけだけど、多分それ以降も来てるはずです。大原さんが木崎湖の星湖亭っていう所にある巡礼ノートに書き込んだ文章を、この前の旅行の時に撮って来てたので載せますね。


大原さん書き込み

また あそびにきます。



まぁ何が言いたいかって言うと、大原さんは素晴らしい人と言う事です。



取り乱しました。要は大原さんと席が近かったのに気付かなくて悔しかった、と言う訳です。気付けば木崎湖の話とか出来たのになぁ〜orz



んで舞台。割と小さい舞台だったんですけど、その効果で役者さんとの距離が近くて迫力や臨場感がヒシヒシと伝わって来てかなり感動しました。最初に着物を着た女性が何人も出て来るんですけど、その時の衣擦れの音がシャッシャッとそれだけ聞こえて来たのだけで感動しましたもの。


あらすじを劇団俳優座のページから転載します。


九州島原生まれの村岡伊平治は大志を抱き天津へ渡る。明治20年、伊平治はイギリス人の妾になっているかつての恋人・しお子に出会い、「一緒に日本へ帰ろう」と約束する。しかし日本領事館からその人柄を見込まれた伊平治は上原陸軍中尉の満州密偵旅行の供に無理やり連れて行かれてしまう。半年の視察から戻って伊平治が受け取ったのは「忠君愛国」の教訓と一枚の日章旗しかなかった。

一年後、伊平治はアモイで部下を集めて日本から売られてきた女たちを助け出したが、日本へ帰る船は出ず、女たちは増えていくばかりだった。殴り込みをかけられ、金も底を尽き、追い詰められた伊平治の頭にひらめいたのは上原中尉の教訓だった。この女たちを売り飛ばして南洋開発の人柱になろう!国家発展の露払いを務めよう!と。
伊平治はシンガポールへと渡る―。


女衒のお話です。女衒と言う言葉はヤンジャンで好評連載中の「夜王」で知りました。ブラックラグーンにも出てきます。偽札を作るインド人クソアマの話で、レヴィに撃たれて一瞬で落っこちたロットン・ザ・ウィザードさんがシェンフォアに職業として勧められたのが「女衒」でした。
女衒と言うと凄く聞こえが悪いですが、この村岡はめっちゃ真面目でいい人間です。けど女衒なんです。

舞台だから今後やることもないんじゃないかなぁと思うのでここで書いてしまってもネタバレにはならんと思うのですが、やっぱし自粛しておきます。ただ、非常に面白かったとだけ書いておきます。舞台がこんなにも惹かれるものだとは思いませんでした。3時間があっという間だった。迫力がありました。

もし機会があれば、皆さんも舞台を見に行ってはいかがでしょうか。



舞台終了後、小山さんがファンサービスとして俳優座の入り口の所でファン1人1人と交流して下さいました。



行列

小山さん待ちの列。せっかくなので並びました。と言うかこれも目当てだった。早稲田祭の時から、終了後にサインでも握手でも何でもしますから、是非来て下さい!って宣伝してたw



俺ソロ

写真もおkっていうから凄い。手が凄い暖かかった。舞台終了後だから当然かw



俺とC毛と

(*´Д`)ハァハァしてしまいました!



舞台が素晴らしかった事と、もっと早稲田祭みたいな場で若者に宣伝した方がいいっすよ!ってな事を言いました。それにも真摯に応えてくれて、かなり会話が弾みましたよ。メイドガイの話もしてしまったwwwww



サイン

色紙を持って行けばサインもして貰えますよ。名前まで入れて下さいます。



パンフ

パンフにも銀色のペンでサインを書いてくれます。


ファンの人達は結構お土産を持参してる人が多かった。俺の前の人なんか博多から来て博多土産を渡してました。俺も今度は何か持って行かないと。



ここまでは、元々あった予定です。つまり今日は劇を見に行くとしか予定はなかったんです。が、せっかく六本木だし、ウロウロしようと言う事で行くあてもなく散歩をしました。完全にデートです。



六本木交差点

とりあえずヒルズに向かった。



しかし、ミッドタウンの富士フィルムショールームがあるのを思い出して、そこに行く事にしました。C毛も俺も写真撮影が趣味なので、ああいう所は持って来いな訳です。俺は何度かもう行ってるんだけど、C毛は行った事が無かったようなので連れて行く感じ。



夕飯

ついでに夕飯もどこにしようかと探しながら歩いてた。いろいろ美味しそうで困る。



MOS

ここまで派手なモスは初めて見たwwwww




ミッドタウン

東京ミッドタウンです。旧防衛庁の跡地に再開発されたエリアですね。リア充と言うか、セレブな感じの場所ですわ。



イルミネーション

ここはクリスマスとか関係なくデフォでずっとやってるのかな?かな?




現代アート

何も言わずにこうなったので撮りました。穴があったら挿れてみたいってことなんでしょうかね。




日本名建築写真展

んで、その富士フィルムショールームでは日本の名建築の写真展をやってました。


これが圧倒的に素晴らしくてですね。法隆寺だとか日本のあらゆる所にある古くからの木造のお寺などを撮った写真が引き伸ばされまくって展示されてるんですが、もう言葉を失うくらい感動しました。あれがタダで見られるのは本当に良い。
写真撮影禁止だったので写真は撮れませんでしたが、実に素晴らしい展覧会でした。



その他の展示

その他にもここでは常に色々展示会やってる。今日は上で日本の四季をやってるみたいなので行って来た。


日本の四季の方はアマチュアの連盟に所属してる方々が全国各地で「銀塩」で撮って来た作品を展示してありました。最初デジタル一眼だと思ってたんで、近くの係りのおじさんに「これは全部銀塩だよ。」と教わるまで予想だにしていなかったし、銀塩ってここまで出来るのかって思いました。
デジタル化が進むテレビでも、ブラウン管厨がいるように、この世界でも銀塩にこだわる人は多いみたいです。俺はまず手を出さないけども、見るのは大好きなんで楽しめました。人の写真を見るのが好きで好きでたまりません。



歴史コーナー

カメラの歴史みたいなコーナーでパラパラ漫画形式の動画を見るC毛



加湿器

このコーナーには昔から保存されている稀少なカメラが多数展示されているので、温度・湿度管理は完璧になされている。




ラピュタ

これ押すとショーウィンドウの中が光る仕組みなんだけど、どうみてもムスカが使うラピュタの石にしか見えない。


見せてあげようラピュタの雷を!


急遽入ってみた富士フィルムショールームだったけど、C毛も写真好きだろうし、いいデートスポットになりました。



ショールームだけ見て退散

この他にもこの中には「USEN」とか「富士ゼロックス」とか「KONAMI」とか有名企業が沢山入っています。



ミッドタウン退散



フローズンヨーグルト屋さん

ミッドタウンの真向かいに、こんなフローズンヨーグルト屋さんがあった。



アメリカより

アメリカはカリフォルニアから上陸したらしい。初めて見た。向こうでも見たことない。



あいすとちょこ

これが100kcalくらいだったのかな。C毛がカロリー低きぃwwwって騒いでた。美味しかったです。



C毛の

いろいろトッピングしてた。


帰り際に店員のお姉さんと軽く立ち話。なんでカロリーが低いのかとか、都内で他にお店はあるかとか。東京駅にあるみたいです。



お店出て、今度こそヒルズ方面へ。



しじみラーメン

しじみがトゥルルって頑張ってるんだから!さっきのフローズンヨーグルト屋さんの隣にあって死ぬほど吹いたwww



ヒル

久しぶりに来たなぁ。



も少し近付いて

ヒルズの中にはあまり入った事がない。今度中のTOHOシネマズに行ってみたいな。




東京タワー その1

ヒルズに来たのは東京タワーを見るため。なかなかいいスポットがあるんですよ。何か、今すぐ暴発しそうな感じで撮れた。トランザム



東京タワー その2

縦で。これよくブレないで撮れたと思う。我ながら。三脚持って来ればよかった。



東京タワー その3

少し右に位置を変えてみた。右に写ってるのがテレビ朝日



寒かったのでさっさと夕飯を食おうと言う事でヒルズを去ることにした。んだけど、帰り道に俺が昨日見た「ザ・ムーン」のカフェがあって、俺ホイホイ。C毛に付き合ってもらった。「いいよ、こういうのは一期一会じゃん?」っていうC毛のセリフは忘れないと思います。



ザ・ムーンカフェ

ちょうど今日で最後だった。イベントカフェみたいなもん。ヒルズで公開してるからだろうな。



システム

何か、席に着いてる客の年齢とかカップルか友人かどうかをカメラで判断して、その人達に合う映像をテーブルの上の液晶に流すって言う新しいサービスの実験カフェでもあったらしい。もちろん実験に同意したし、「今日は誰と来ましたか?」って質問には「恋人と」って応えておいた。



プライバシー

カメラで撮られる訳なので、プライバシーに関して注意書きが。嫌だったらテーブルの上にあるボタンで撮影を中止できるみたい。



スヌーピー

ザ・ムーンのキャラクターに採用されてるみたい。久しぶりに見た。



テーブル

テーブルまでザ・ムーンの仕様になってた。





右と左の空白のバランスとか、かなりいいと思います(*´Д`)ハァハァ



ぶら下がってる月

テーブルの上にあった。静かの海とか地名が書いてある。誰が決めたんだか。



パネル 1

店内のそこかしこに映画のパネルがありました。



パネル 2

せっかくうpしたから載せてるけど、あんま意味無い気がして来た。



店内の様子 1

店員さんはJAXAの作業服みたいなの着てた。凝ってるな。



店内の様子 2

俺らが入った時は満席だった。馬鹿みたいに高いのによく埋まるわ。流石六本木。





ライトのところも細かく作りこまれてました。



上映

映画の予告篇とか流してた。つい昨日見たばかりの俺にとっては超ホイホイ動画。これねー!これねー!って子供みたいにC毛に紹介しちまったぜ。



インテリア

左右に置かれてる照明がなかなか良かったです。お洒落。



メニュー裏

もうどこもかしこもザ・ムーンだった。まぁそりゃそうなんだけども。



液晶

これがその客によって放送する内容を変えるっていう液晶。隣の親子には子供向けのものが放送されてて、俺らの所はカップル向けだった。



宣伝

もちろんメインはザ・ムーンの宣伝。



コーヒー

これで500円。ルノワール以来の衝撃。



空いて来た

コーヒをちまちま飲んでたから時間掛かった。人が減ってきた。ちまちまって言葉、声優の皆口裕子さんが好きな言葉なんですわ。ドラゴンボールビーデルとかドラゴンボールGTのパンとかYAWARA!の柔ちゃんとかやったあの人です。ドラゴンボール見てた当初は声優なんて興味なかったし、普通にスルーしてたんですけど、Kanonの秋子さんでやられましたね。声優で誰の声が一番好きかって聞かれたら、間違いなく皆口さんの声が一番好きです。あの声はたまらんです。


皆口裕子さんのブログです。ちまちまの神様




ポスター

面白いので是非見て下さい。まだやってると思います多分。



フライヤー

最近でもないけど俺が高校生くらいから「チラシ」ではなく「フライヤー」になりましたよね。何枚か持ってるので欲しい方が居たらご一報下さい。



ゼーレ

暇だったので、ホントにそれ以外に理由が見当たりませんが、ゼーレの会議っぽく写真を撮ってみました。ザ・ムーンのポスターと俺のI'veバックがギリギリ入ってるのがポイントです。



宇宙服

重そう。これ今のなのか過去のなのか調べなかったけど、どっちにしても昔も今も重そうな印象しかないなぁ。



退店時店内

だいぶ空いて来てた。



宇宙食プリン

アンケートに答えたらもらえる宇宙食プリン。



中身

固形で、カラメルっぽいのが何もない。


しかしこれが、食べてみるとプリンなんですよ。甘いしカラメルの味もするんですよ。ちょっと歯にくっ付いちゃうのが良くないけども、予想以上に美味かったです。宇宙食ってマズいイメージがあるけど、ここまで進化したんだなぁ。と。まぁプリンだけ食ってるわけにはいかないだろうけど。



これで六本木ヒルズを退散です。ここらで飯食おうかなとも考えたけど、何も下調べしてないしハードル高そうなので諦めて、渋谷で前から行こうと思ってたトンテキ屋さんに行く事にしました。六本木のあの有名な交差点から渋谷まで2kmって書いてあったし、歩いた事なかったから歩いて行ってみようと言う事に。俺ら2人とも知らない街を歩くの大好きなので持って来いです。日が沈んでしまっていたのが残念だったけど、まぁ問題なし。



!?

ヒルズからすぐの所に、こんな俺ホイホイが…!


最近「神の雫」を全巻読んでワインにハマった俺にこの広告はマジで「こうかはてきめんだ!」です。ホイホイ入ってしまいました。今日の俺は何かと色んな物にホイホイ釣られますわ。しかしどっちも最近興味のあるものだから、仕方ないし、こんな偶然は滅多にない。



信濃

ワイン専門店っぽいです。ヒルズの少し横にあります。



ワイン!

神の雫フェアやってたんだけど、まぁメインターゲットはドラマを見るパンピーです。別に神の雫がヲタ向けの漫画って訳じゃないけど、原作読んでない人をメインターゲットにしてた感じ。ドラマから入った、みたいな感じで。俺はドラマにガッカリしたのでドラマがフューチャーされるとアレなんですが、まぁいいや。ドラマだけじゃなくて漫画も置いてあったから良かったです。



紹介

漫画のこの辺で紹介されたワインはこれです!とか、このように紹介されたワインです!とか原作信者には堪らない紹介方法でした。ページ数まで書いてあった。



漫画

対応する漫画の巻が置いてあって付箋が張ってあった。親切設計。



イタリア長介

漫画の中でイタリア長介と呼ばれるイタリアワイン厨の本間さんのオススメの1本です。1,000円台でめっちゃ美味いっていうのが売りのワインらしい。ついつい買っちゃった\(^o^)/



神の雫コーナー

全体的にこんな感じ。実にいいお店でした。店長さんはソムリエさん。



買ったワイン

ワインをボトルで買うなんてフランス行って以来かも知れない。しかし1,980円。



ラベル

詳しい名前とかは分からないので、察して下さい。ワインのラベルって別名があった気がするんだけど、忘れちゃった。



PC

PCいじりながらワイン飲むとか最高の贅沢。



神の雫 第04巻より

正式名称書いてありました。何が何だか分かりませんが。



ヴェネッツィア

帰って来てから気付いたけど、ヴェネッツィアで作られたらしい。ヴェネッツィア大好きな俺大歓喜wwwww


ワインはフランスだけじゃなく、イタリアにカリフォルニアにニュージーランドに、いろいろあるそうですよ。



!?

帰りに気付いたんだけど、入る時に見た看板の裏側は残念でした\(^o^)/



一路渋谷へ。


霞坂

六本木通りをずっと歩いてたんだけども、坂になってる所があって、そこの名前はコレ。いい名前じゃないですか。霞ですよ。霞と言ったら「らんま1/2」の天道かすみさんを思い出しますね。乱馬の許婚のあかねちゃんの一番上のお姉ちゃんです。井上喜久子さんが声優になってから初めてレギュラー取ったキャラです。大好きです。



六本木通り

六本木から渋谷までは六本木通りなんだけど、上に首都高が走っています。東名から首都高に入って六本木方面に来る時に通る奴です。逆に六本木から東名に入るルートもあります。何号線かは知らないwここ通ると、目の前にヒルズが見えて実にいい景色なんですよ。



首都高

これは2008年9月28日に箱根に旅行に行った時に撮ったものです。帰りなんで、東名から渋谷の首都高に入って六本木方面に向かってる所です。なかなかにいい感じなヒルズです。



アイス屋

何か、C毛の思い出のアイス屋さんらしい。



成城石井

犬専用の止め具?があった。さすがは成城石井だなと思った。足立区には成城石井すら多分無い。



日本コカ・コーラ本社

本社の前にある自販機は、何か普通のと違いました。



青山学院下

この上は青山学院の敷地。何か、DQNがバット持って原付乗りまして喜んでそうな景色。



これは…

メガ豚とかギガ豚とかテラ豚とか、HDDの容量調べてそれに豚付けてみたって感じの貼り紙があった。これは気になる。





凪と言うお店らしい。準備中だった。凪とか、efの凪さん(CV:御前)とか、ハヤテのナギ(CV:くぎゅ)とか髣髴とさせますよね。今度行ってみたい。




ニート

「凪」を見つけたのは、こいつを見に来たから。凪のちょっと先にあった。神ニートって何だよコレ。完璧すぎるだろJK…




渋谷到着

渋谷のどこに着くのか分からなかったんだけども、この歩道橋が見えてから分かりました。ちょうど目指してたトンテキ屋さんのとこです。



歩道橋から六本木通り

かすかに東京タワーが見える。



東京トンテキ

以前紹介した「リトルショップ」っていう渋谷のカレー屋さんと一緒に知ったお店です。



看板

ありますえ



階段

お店は2階。なかなか明るい感じ。



トンテキ定食

1,000円。定番メニューっぽい。ぴったんこカンカン石ちゃんは、これの大盛り食べてた。



トンテキ

こいつがでかい。けど柔らかくて凄く美味しかったです。



バルサミコ酢

らき☆すた厨ではないけれども、やはりここは抑えておかねばならないと思ったので。



完食です。

どうもピザです。




退店

いい雰囲気のお店でした。結構混んでた。人気あるみたい。



ここでデートは終了です。あとはそれぞれ帰宅するのみ。俺は東急田園都市線から来る東京メトロ半蔵門線に乗って、そのまま東武伊勢崎線へ直通で、1本で乗り換え無しで帰れます。C毛も東京メトロ副都心線で成増まで乗り換え無しで1本で帰れます。なんと便利なアウェー渋谷。



トンテキ屋さん近くのお店

やった人がいるんでしょうな。



100段

前にも紹介しましたが、ここら辺の渋谷の駅の地下に入る入り口には、この貼り紙があります。前にこれ見て「100段って分かりにきぃwww何階分って書けよwwwwww」ってC毛と二人で話してたら近くのおじさんが「正確には103段だよwwwww」みたいなことを言ってたのを思い出しました。



地上まで

この前は気付かなかったけど、下にもあったみたい。



東京メトロ副都心線渋谷駅

つくづくいい感じです。要塞っぽい。


この安藤忠雄プロデュースの渋谷駅の話題は、この前のコスプレ撮影会の時にも出ました。安藤忠雄が大嫌いだと言う白鳥まりあタソと、最高だと言うC毛、渋谷駅はいいと思うよと言う俺。ヲタな話には変わりませんが、なかなかにズレた話で面白かったです。俺は好きです。渋谷駅。



改札前

こういう画とかマジたまんねぇっす!



改札

ここでC毛と分かれた。



半蔵門線

俺はこっちを真っ直ぐ行ってすぐ左にある半蔵門線へ。



久喜行きウマー

たまに押上行きとか清澄白河行きとかあるけど、基本的には久喜行きで一気に帰れる。



俺はGoogleマップを見てるだけで1日が潰れるほどGooGleマップが大好きで、歩いた所を地図上で確認するとか、行く所を調べておくとか、行った事無い所を見てみるとか、いろいろやってます。趣味ですね。気持ち悪いです。
なので、Googleマップで電車の経路を紹介します。



Googleマップ

渋谷を入れると竹ノ塚が入らないwwwww


赤が乗り換え無しで行ける帰りやすいルートです。
渋谷〜(東京メトロ半蔵門線東武伊勢崎線)〜竹ノ塚

半蔵門線東武線に繋がってくれたお陰で助かりましたが、距離的には相当遠回り。



青は乗換えが1回あるけども、時間的には早いルートです。
渋谷〜(東京メトロ銀座線)〜上野〜(東京メトロ日比谷線東武伊勢崎線)〜竹ノ塚

これが従来の行き方で、ジョルダンとかでもトップに来る。ずっとメトロだから安いし。でも乗り換えめんどいorz


愛しのGoogleマップでも、地下鉄の路線までは書いてないのでラインは適当ですが、通ってる駅は合ってますので、だいたい合ってると思います。


拡大版はこちら


ちょっとGoogleマップが面白いので、通学路も載せてみた。


通学路

竹ノ塚〜(東武伊勢崎線東京メトロ日比谷線)〜茅場町〜(東京メトロ東西線)〜早稲田

特に意図せずに、赤、青と来たから黄色でいっか!と思って塗ったんですが、塗った後に3色の意味に気付いて愕然としましたわ。僕はそっちの筋の人ではないので誤解をしないようにお願いします。



ワインはまだ冷えていないので、翌日飲むことにしました。




めちゃくちゃ長い誰得ブログでした。すみませんでした。
しかしこのデートは楽しかったです。舞台しか見に行く予定無くて、その後は特に考えなしでブラブラしよっか!くらいだったんだけども、ここまで充実したものになるとは思いませんでしたぜ。六本木って楽しいですね。何日も前のブログでたんよくがC毛が本命なんですかって聞いてきたけど、それはもう、そうとしかね。言い様がね。


とにかく街歩き楽しいです。ホイホイされまくりましたけど、そういう素材に出逢える事が楽しさの要素になってるのでホイホイ大歓迎ですよ。今度はこの前アド街でやってた上野広小路あたりに行ってみたいです。あの辺は学院3年の時に、とある印刷会社によく行ってた関係でウロウロしてたんですけど、懐かしいです本当に。黒門小学校とか入ってみたいけど、多分無理だろうな。歴史的建造物なので純粋に興味があるんだけど、多分俺が眼レフ持って行くと入れてもらえないと思う。あなわびし。


経済学入門の試験が1月31日の土曜日なので、多分これからは更新頻度上げられると思います。溜めてる記事が腐るほどあるので、一つずつ消化出来ればいいなと。


では、長々と失礼致しました。