早稲田祭2008 2日目レポ

2日目はちょっと遅めの集合。11時に大学でC毛と待ち合わせ。


ディグダ

ODENが入ってるディグダに集合。中に誰もいませんよ


古河パンではない某SOS団に行き、この前大隈銅像付近で撮らせてもらったハルヒ長門さんに写真のデータをお渡ししつつ、クレープを買う。ストロベリーを頼んで、「苺のとこ食べたー><」って言ってやった。



クレープ

すごく…おいしかったです



食べてからまくまくさん夫妻と合流。大隈講堂の正面で良い位置をゲットしてた。そこにC毛と荷物を置いて、俺は早大爆音へ参戦。もちろんハルヒの法被に着替えて。



11:25〜12:05 ステージ モ研。


1年前に鮮烈なデビューを飾った早大爆音。今年もやって来た。去年も燃え尽きたけど、今年もやってやった。最前でハルヒ法被でロマンス!
残念だったのがロマモーやらなかったことだなぁ。俺は昨日やったからまだいいけど、ロマモーを打ちに来た奴だっているだろうに。

和田さんも最前で打っておられました。


終了後、すぐにみのりんイベへ移動。もちろん法被のまま。まくまくさん夫妻も当日券で参加。最後の3枚のうち2枚を買ってたwギリギリwww




12:30〜14:00 15-402 ワセぴんく!


席を確認すると、やはり最前。やや教壇に向かって右側。めっちゃ近い。ヤバい。

激奏の法被を着て、激奏のハルヒのパペットを前の机に置いて、みのりんのアルバム「Contact」を持ち、Contactツアーフォトブックを持ち、アニサマみのりんタオルを掛け、にんにんに買って来てもらったチロルチョコを机に置き、準備万端。


しばらくしてみのりん登場!!!上は赤、下は黒のスカート。ヤバい近い超興奮してきた。ちなみに俺の隣に、ODEN、marty、にんにん、キャプテン、Kくん。みんなイベ初心者に付き、俺がどうしても浮く。

まずみのりんに手を振る。みのりんも手を振り替えしてくれる。着席。しばらく雑談。


ふと、みのりんが「あ、忘れてた!!」と言い、自己紹介をするw自己紹介を忘れるとか残念すぎるよ><


ここでちょっと運営に対する注意を。まず水が出てないのはおかしい。1時間以上の予定のトークショーなのだから、水は必須。予め机の上に置いておくべき。あと、スタッフが前に集中しすぎ。事務所から前でみのりんの警護をして下さいと言われたんだろうけど、後ろがガラガラだったから、後ろで何かがあったら対応出来てなかったと思う。あと座席の位置が机に貼ってないのはおかしい。入り口に全体のが載ってるだけじゃ、明らかに迷う。

まぁ初回イベントだったから仕方ないけど、今後は改善してもらいたい。


さて、そしてトークショー


最初はみのりんの昔の頃の話だったかな。兄弟がどうとか、両親がどうとか。この前両親の結婚記念日に旅行券をあげたこととか話してた。早稲田祭を回りたいなーって言う場面があって、そこで俺が「回っていいよー」って言ったら反応してくれた。近いってやっぱいい。あとチロルチョコが好きっていう話題の時に、最前の俺らが一斉にチロルチョコを掲げて、「何でみんな持ってるの〜!?」って言わせしめた。これが美味しかった。ウマー


今年の5大ニュースの話。順番忘れた。


・初めてのツアー

2月にやったツアーのこと。俺はぽんぬさんとにんにんとC毛と行った。みのりんのライブにハマるキッカケとなってしまった1stツアー。最高に楽しかった。みのりんはツアーに関して、今までのCDの収録とは桁違いなほどにスタッフさんがいて、一緒に作り上げてる感じがしてよかったと語ってた。俺もホント楽しかったあのツアーは。惜しかったのが、ツアーファイナルで落ちてきた風船を回収してたのに、それを持って行き忘れたこと。


・キャラとの出会い

みなみけの千秋との出会いの話。ここで今回のイベントのタイトルに触れる。「早稲田に来たぞ 馬鹿野郎!」というタイトル。こんなんでいいんですかねー。とか言ってた。みのりんは千秋がとっても好きだという。夏奈に対する馬鹿野郎という発言、その裏に隠された愛情など、いろいろ千秋に関する熱い思いを語ってた。最初はハルカ姉様のオーディションも受けてたそう。千秋になったのは全くの予想外だったらしい。


・私とみんなの…

FC創設。ここでFCのメンバーズカードを取り出して「入ってるよー!」とアピール。「あ、ありがとうございます!」とみのりん。この「あ、」って言うのは、「ありがとうございます」の「あ」が引きつって、キモがってる「あ」ではなく、気付いた方の「あ、」ですよ。「あ!ありがとうございます!」みたいな感じの。まぁどうでもいいけど。とにかくもう最前美味し過ぎる。たまらん。ファンクラブ創設での苦労とかを語ってた。名称を考えるのにも一苦労だし、いつ作るかっていうタイミングも重要。どれだけ入ってくれるか分からないし、本当大変だったらしい。それでも、みのりんがB'zのファンクラブに入っていた様に、FCって言うのはファンとアーティストを限りなく近づけるものだから是非作りたかったと。それに作ってみたら会報の撮影とか楽しいことばっかりとのこと。


・あのステージで…

どのステージなのか会場がざわついてて、みのりんが「どこでしょう〜?」って言ったから、「スーパーアリーナ!」と言った。そしたら、みのりんが「正解です!」と。もう死んでも良い。でも死にたくない。昔からSSAが出来る姿を見てて、そこでいつか歌いたかったとアニサマでも言ってたことを言ってた。さらに大きな会場で!と言う声もあったけど、今の私にはあれでも大きすぎるくらいで、背伸びはしないで堅実にやって行きたいですって言ってた。また来年のアニサマにも出るんだろうな。必ず行きます。


・デビュー前からの夢

アニメのタイアップ。もちろんソロでの。今期のダークホース喰霊-零-のOPを歌うことになった件について。11月5日発売のParadise Lost。これがめっちゃ良い曲。アニメにソロタイアップするのが念願の夢だったらしい。そのことについて語ってた。


これが5大ニュースで、11月26日発売のParadeのことについても少し触れてた。


他に印象的なシーンをいくつか。


みのりんが熱いですねー。でもこれはこれで一体感があっていいですね!→水が出てくる→みのりん「すみません!なんか気を使わせちゃったみたいで!ホントすみません><」

みのりん「今度、ツアーをやるんですよ!!!札幌から仙台まで!!!!!」→会場「………。」→会場「札幌から福岡までwwwww」

みのりん「サークルって何ですか?」→俺「趣味の集まりです。」

サークル員から花束→みのりん「すみませんホント気を使っていただいてどうもありがとうございますこんな綺麗なお花を。」


最後にプレゼントのくじ引き。来てない人の席を引いてたw

14時終了だけど10分くらい余ったので、喰霊の話を最後にしてた。白石とか話題に出たから、若本さん早稲田出身ですよ!って教えてあげればよかった。アフレコで話題に出来るからなぁ。


そんな感じのイベント。とにかく近かったらから凄かった。目が合うし、認識もらえるし、反応もらえるし!やっぱ並んで前の席確保してよかったわー。他の5人がどう思ったかは分からないけど、やっぱ最前は違うな。後ろとかマジないわ。前を1度経験してしまうとヤバいですね。とにかく楽しかった。最高でした。バースディライブが楽しみだぜ!


みのりん終了後、他のみんなとは別れ、martyと共にさとじゅんイベへ。



14:00〜16:00 15-03 アニメ声優会


会長の司会がたまらなく良かった。さとじゅんさんと同じ帽子持ってったけど、サインどころか直接話す機会もなかった\(^o^)/
ARIAやどれみなどのアニメーションを交えながら、さとじゅん監督のアニメに対する意見とか思想を話してた。なかなかなるほどな、と思える内容で、かなり高度な講演会だったと思う。ヲタというよりも「その道」を志している人達が来ていて、みんなメモを取って学んでいた感じ。

途中C毛、防人3号、Hが来るも退室。



最後、ステージのジブリ見た。ぽにょ歌ってるおにゃのこが来てた。ロリコン歓喜


後夜祭にモ研が出ると聞いて張り切ってUO用意してたけど、結局ロマモーはなし。残念。



途中で抜け出して馬場へ。月曜に飲みもんが半額になる神店舗見つけて入る。メンバーは「Suigin、C毛、はにう、たいやき、たむたむ、防人3号、にんにん、俺」という超豪華オールスターメンバー。人物相関がかなり複雑なので、最初に自己紹介と、どういう経緯でここにいるのか、どういう人間関係が形成されてて今があるのかを説明した。まぁほとんどがSuiginから派生した人間関係なので、Suiginを幹事長に据えて、「真性・阿倍の会」がここに結成されました。

しかしホントにこれだけのヲタの精鋭が集まると凄く酷い。酷い酷さ。生ばっか飲んでて記憶が曖昧3cmなんだけど、とりあえず色々実のないことを話した気がする。一番の収穫はC毛とたむたむが出逢ったこと。この2人は予てから趣味が合う2人で、俺とかSuiginは認識してたけど、2人が直接会ったことがなかったから、いつかは!とずっと言っていた。それが今日だった。

終電近くまで飲んで、会計してみたら1人2,000円と言う破格値。信じられなかった。また今度月曜日に行くしかない。


そんで出たら、はにうが「やったる食いてー!」と。行くしかない。



やったる

やっぱし馬場で飲んだあとはやったるに限る。何度このルートを通ったことか!


やったる食ったあと、徹カラ。ここでサークルの打ち上げで来れなかったODENに誘いのメールを送るも、終電で帰宅後だった。残念。


12時からカラ館で徹カラ。入る前に我らがカネダサスケ先生に会う。コミケで頑張りましょう!と挨拶。


カラオケは最後の方ちょっとみんな寝ちゃったけど、概ね起きててアニソンばかりを歌ってた。いい感じ。楽しかった。やはりいい面子だった。


5時20分まで歌い、解散。ロータリーには早稲田祭後というコトもあり、沢山の学生がいた。何故かその中にゼロとシェリルがいた。SOS団だった。



始発ではない

授業あるけど帰宅。



爆睡しながらも、無事竹ノ塚で降りれた。感心した。


昔、学院時代で朝早く電車に乗ってた頃、7時とかに下り電車で帰って来る人って何者なんだろう?って思ってたけど、俺らみたいな人だったんだなぁ。



竹ノ塚

凄い綺麗な空だったので、つい。竹ノ塚も捨てたもんじゃないな。



7時くらいに帰宅。1限の出席はYUTAKAくんに任せ、就寝。


12時に起きて、1時間で英語の課題をやっつけて、14時40分からの英語に出た。今朝帰ってきた道を、昼過ぎに逆行すると言うのは何故か疲れる。何やってるんだろう俺とか思う。


英語に出て、すぐ帰宅。その日はもう11月の4日は火曜日。疲れてたから早く寝た。




こんな感じの早稲田祭でした。特に前々から準備することもない完全な受容者でしたけど、やっぱ楽しい。早稲田はやっぱ凄い。声優呼び過ぎ。リア充共も他のイベントで楽しめるし、ヲタも楽しめるし、いい祭だと思う本当に。来年も期待したい。