テレビ出演

やってしまった。正直、これはやってしまった。


ブログには書かなかったんですが、11月18日にアキバに行ったとき、アニメイトの前でTBSがインタビューやってたんですわ。「京都アニメーションって知ってますか?」とか「CLANNADって知ってますか?」って。んで、これは俺が応えるしかないだろうと勝手に思いまして。何を思ったかインタビューしてる人にわざわざ、わざわざ自分から声を掛けて「あの、何やってんですかー?」って聞いて、インタビューに応えてきました。京アニ厨マジ自重しろって感じ。自分でもバカなことしてるなって分かってるのに止められませんでした。なんだろうあの気持ち。これがDQNという奴らの精神なのか。とりあえず、これだからゆとりは。



京都アニメーションを知ってますか?

観光目的以外でアキバに居る人間で知らない人はいないと思う。



こいつら^^

右がカメラマンとインタビュアー。こいつらが噂の路上喫煙問題で騒がれてた奴らです。TBS\(^o^)/詳しくはこちら


渚www

明らかにネタでやってる。ヲタをバカにしてる感が満載。



さて、放送されたのは先ほど2時25分からの「エンタの味方」という番組でした。実況スレでも貼られてたけど、キャプ置いておきますね^^



Aさん

最初に女性を持ってきたのはいいと思った。あまり抵抗なく見れる。




どう見ても俺です。本当にありがとうございました。
予想を遥かに超えるキモさでした。自分はキモくないと思っていた時期が私にもありました。しかし、本当にヤバかったです。リアルに吐き気がしました。あれは人間じゃなかったんだと思います。これからはちょっと色々改めます。
ちなみに「京アニは神」っていうのは自然と出て来た。「CLANNADは人生です。」って言えばよかったorz


崇められてるんですよ^^

何言ってんの俺wwwwww


せっかくあのTBSのインタビューを受けたので、ちょっと話しますと、やらせは俺の時はなかったです。なんていうか質問されたことに答える感じ。あえて言うなら誘導尋問か。あいつらは京アニが素晴らしいという方向に話を持っていこうとする。でも、俺も京アニは素晴らしいと思っている訳なので、そこに強要とかやらせはなかった訳です。他のインタビューについては知らないけどね。
ただ、俺が自分から話しかけたあと、「すみませんじゃあ、あの電話ボックス付近からちょっと歩いてきてもらえますか?」とか言ってインタビューする上での演出はやらせられたwww何気なく俺がアキバを歩いてて、いきなりインタビュアーが「ちょっとすみません!京都アニメーションってご存知ですか?」とか聞いてくる感じ。そんなのあるあねーよwwwなので流石に使われなかったけど、それ使われてたらさらにキモくなってたこと受けあい。


どっかで上の俺の画像のモザイクなしver.がうpされてるかも知れませんが、それは俺ではありませんのでご注意下さい^^にk…(ryアッー!



Bさん

こなたが秋葉原に来たようです。



やはり画の綺麗さについて熱く語ってた。


この人が結構スレでやらせって言われてる。この人はどうか知らないけど、インタビュアー達はコスしててテレビに出したら面白そうだなあって感じの人を探して回ってた。インタビュアーたちはアニメイト側で待機してたんだけど、反対側にゴスロリの2人組見つけたらそこに駆けつけてたし、痛そうな人を見つけてはインタビューしてた感じ。俺その日暇で暇で、中央通りでうろうろしてるしかなかったから、そのTBSの取材陣の動きはよく見てた。
そういう人を狙って出演させるっていうこと自体が、アキバはこういうもんだっていうメディアの押し付けで、やらせにあたるのなら、それはやらせになると思う。けどさっき言ったように、応えてる側にある答えを強要するようなのはなかったんじゃないかなと思う。誘導くらいかせいぜい。
なんかこういうこと書いてるとTBS保守かと思われ勝ちだけど、そんなことはありません。これはただ今回のCLANNAD騒動のことだけであって、前回のミクのとか、同じ人に何回もインタビューしてるのとかは許せませんからね。



Cさん


ハチマキしててスレでヒーローと言われてた。朋也の面白さについて熱弁されてた。


Dさん

CLANNADのストーリーについて。


人間じゃない

この発言かwwwwwなんかTBSの番組紹介で「泣けなかったら人間じゃない」って書いてあって、すっげえ紹介だなぁと思ってたw


2007/12/13 放送

今回は人気アニメ「CLANNAD (クラナド)」を紹介します。クラナドはこれで泣けなければ、人間じゃないといわれている感動アニメです。

▼1時間目「プレゼン」
担当:流れ星
テーマ: DVD『CLANNAD (クラナド)』

TBSで毎週木曜日、深夜の1:55から放送しているアニメ「クラナド」は、無気力でちょっと不良な主人公・岡崎朋也とおとなしい女の子・古河渚の学園を舞台にした恋と成長の物語。
登場するのは、美少女!美少女!美少女!
そんなヒロインたちとの出会いなど人と人との「絆」をテーマとした懐かしさと感動を呼ぶ名作アニメを流れ星がプレゼンします!!

とりあえず、スレの反応としては後半のお3方に注目が行き、最初の女性と俺にはあまり批判は来ませんでした。が、が、が、自分としてはキモいことこの上なかったので、以後こういうことは自重しようと思います。しかしTBSの編集技術でキモくなるだろうな、と期待してたんですがね、まさか素の自分があんなにキモいとは。もう何回キモいって言ってんだろ俺。言いながらうpしてるあたりゆとりですよねホント。

近い知り合いには出るって予告しておいたんですが、言ってなかった友人から「ちょwwwお前wwwwww」ってメールが来たときはテレビの怖さを知りました。

ふと見てしまった全国の皆さん、本当に申し訳ございませんでした。