出身は練馬監獄です。

※作者の都合により、最近日付のズレた日記の書き方をしてます。ご了承下さい。ここでの日付は、その出来事が起こった日付になってます。日記を書いた日付ではありません。なるべく早く追いつけるよう、努力します。


昨日は酒入ったまま寝たので、朝は起きられるはずもなく。友達との約束の時間に45分も遅刻するという事態。俺は、相手が遅刻して来るのを待ってるのは好きなんだけど、自分が遅刻するのが大嫌い。なのに遅刻しちまった。ホントにすまなかった正直反省している。
今日はちょっと副業的にやってる翻訳バイトのお仕事の打ち合わせ。これも練馬監獄の出身者が多く絡んでる。今週の土日に仕上げなければいけない仕事発生。ちょい大変だ。

この会合が終わった後は、そのメンバーで学院時代からの友達、タケと一緒にお昼ご飯。初めて入った店だったけど美味しかったな。そこでタケが学院(練馬監獄)の後輩に寄せ書きをしようと提案。書いてあげることにした。以下概略。

ただの後輩には興味ありません!!!

(中略)

それだけが 私の望みです。


ハルヒひぐらしを混ぜてみました。後輩ちゃん気付くかな。アテナ先輩だと気付かなそうだなwww


この寄せ書きは昼飯屋さんでは書けなかったため、喫茶店に移動した。タケは本屋に行くとか言って行っちゃった。俺は一人で何書こうか悩むことにした。同時に、今テストやってるSuiginを待つ。待ってある間、注文したのは「アプリコットティー」。Menuで見つけて速攻頼んだ。何を隠そう、ギャラクシーエンジェる〜んアプリコット・桜葉である。かの有名なミルフィーユ・桜葉の実の妹。


さすがリコ、実に良い色をしておる。
アプリコット・桜葉です!!



アプリコットティーを飲みながら寄せ書きのネタを考えてたらSuigin参上。テストを30分で終わらせてやって来たwwwwwwさすがである。俺より1日テスト期間が長かったSuigin。「やっと終わったな。」「ああ。」。

寄せ書きも書き終わり、タケに渡しておしまい。俺とSuiginは夜の打ち上げに向け、一旦蒲田にあるSuigin家で休養を取る事にした。


Suiginの部屋は前にも行ったけど、噂のカオスが整理されてるなどレベルアップされてたwww


まずお出迎えはこの3人。
フェイトはSuiginの嫁



押入れのカオスはネット上にうpしてはいけないものだから、目に焼き付けて来た。ズラリと並んだマンガマンガ雑誌雑誌CDCDCD…もはや「すげー!!!」しか言いようがない^^ホントにお腹いっぱいになるまで堪能させていただきました。お陰で打ち上げの集合時刻ギリギリまでSuiginの部屋でカオスに浸ってしまった。俺も部屋のクローゼットを改造して有効活用すると誓って部屋を出る。

Suiginの最寄から打ち上げ会場新橋まではすぐ。予想通り一番最初に着いた。


さて、今日の面子は学院の後輩と俺とSuiginである。いつぞや行った学院ヲタ発足会の第二回目の会合である。今回はSuiginともう一人の新規メンバーを加えて総勢6名。これが発足メンバーで、しばらく活動していくことになる。
全員練馬監獄の出身で、構成は来年大学に来るのが3人、まだ留置されるのが1人、それに俺とSuigin。来年大学来る3人のうち1人は、俺らと同い年☆

そして―これが最も大切なことだが、全員ヲタ。

前回行きたかった新橋の飲み屋を予約でき、総合選抜の合格発表や俺ら大学生の試験終了祝いなどを兼ねて打ち上げる。

この集まりは、コミケ参加をし、それに伴い年に何回か美味しい食べ物屋で会合を開き、学院のヲタを存続させていこうというものである。なので、相当濃いメンバーがあつまっていた。コミケ参加が前提ということで、サークル名を決める議論に入る。しかし往々にして話が逸れて、気付けば学院やアニメの話をしてるwwwいろいろ紆余曲折、宗教間対立とか日中関係とか広く政治的なことを鑑みた結果、やっとサークル名が決まった。


「おねがい☆ヤマニ師」


この名の由来についてはSuiginがkwsk語っているので、引用させていただくことにする。


「おねがい☆ヤマニ師」とは、学院生なら誰もがその存在に息を呑み、その雄姿に心奪われ、そして数ある名言に涙したであろう我らが父“ヤマニ師”とはそれほどまで関係ないけど、師への尊敬と母校愛だけは忘れない学院所属or出身者たちでつくられるサークルである。


学院出身者のサークルなので、“学院”というアイデンティティーを残したいという要望が強かったためこうなった。そう、あの教壇にお立ちになられると後光が眩しくて黒板が見えなくなったり、食べた後皮を閉じると中身が戻ってるという奇跡のバナナをお持ちであったりする、とにかく素晴らしいヤマニ師を崇拝する姿勢こそ、学院生のアイデンティティーなのである。(※一部M杉教との宗教対立が見られる。)

頭に付いた「おねがい☆」は言わずもがな「おねがい☆ティーチャー」と「おねがい☆ツインズ」から取っている。この2作品に関しては俺と後輩の心の架け橋となっているので入れないわけにはいけないフレーズだった。それに、この2作品が舞台となっている長野県木崎湖に合宿に行く事も決定しているので、ちょうど良い。おねがい☆ヤマニ師、ここに発足である。


これでサークル名が決まり、夏コミに参加できることになった。コミケスタッフの魔法で参加は決定らしい。マジwktk


2次会はカラオケ。アニヲタが6人も集まって歌えば、もうなるようにしかならないwww新橋と言う場所の特性上、学生風情は1時間しかいられなかった。
歩道で師の名前を叫び、解散。木崎湖合宿のしおりを作製するなど今後のことを適当に話して終わった。



この時点でまだ10時30分くらいだったけど、帰るのだるくなったのでSuiginの家に泊まることにした。1日に2回も同じ友達の家に行くなんてwww



Suiginの家で何をしたかって言うと、アニメ見たことしか覚えてない^^


家に着いたらまずマリみてOVAの鑑賞。声優が豪華すぎてワロタwww皆川純子さんの役が最後までわからなかった。ファン失格orz
しかしマリみては独特の雰囲気を持った作品である。アニメ見てみようと思う。


次にKanonの視聴。BS-iの放送を見るため、2階のリビングにお邪魔する。お母様、おやすみのところ申し訳ございませんでした。
栞ルートの最終回。涙無しには語れなかった。祐一マジ乙。

見終ったらSuiginの部屋に戻ってデスノートを見る。この辺で前日徹夜のSuiginは寝死んだ。俺はデスノ見て、寝る。

少しSuigin母とも話した。趣味が同じなのね!なんとも話の分かるお母様である。流石だ。

ちなみにSuigin妹が高校に合格したとのこと。おめでとうございます。これが実は、餅つきの時に世話になった地元の友達と同じ高校。仮にその友達の名を「米澤穂信」にしようと思う。米澤、ここにコメントすればSuiginから妹さんに伝えられるぞ。何か先輩としてあの高校に入学する上でアドバイスをしてやりなさい。


2時に寝て起床は11時。何ともNEETYな生活だ。17時からバイトなので、帰宅。



俺は蒲田という街が好きだ。
I love KAMATA.

なんでこんなにも便利なんだ蒲田!!!!羨ましいってレベルじゃねぇぞ!!!!!!!!



家に帰って風呂入ってルルーシュ見てバイトへ。



バイト先に綺麗な事務のお姉さんがいるんだけど、その人に「段ボール箱ん中に入ったコピー用紙をそこに出しておいて〜」と言われた。しばらくして作業が終わった頃にその人が俺のトコ着て、


「わぁ!凄い、いっぱい出てる〜。」


って言ったwwwwど、どう聞いてもエロゲでした。本当にありがとうございました。