Kanon 第11話 光と影の間奏曲


先週の最終回放送を見て、今週以降どうなっていくのか全く予想も付かなかったけど、巧みにゆかりんルートに入った。さすが京アニと言ったところだ。



ゆかりんルートに入ってちょっと寂しさを感じている国府田マリ子
マリ子1


今日はこんなシーンが多々見られた。何か伏線になってそうだな。
マリ子2




無口で笑わないゆかりん。次回予告で「祐一に傍にいて欲しい」とか抜かしやがった。キタコレ。来週超wktk
ゆかりん


真琴の喪失感をあゆあゆが埋めてくれてた。何とも微笑ましい家庭だな水瀬家は。今年の流行語大賞は全会一致で「うぐぅ」に決定。


あと1クールになっちゃったけど、これからのそれぞれのヒロインの展開に期待。


注:ゆかりん川澄舞
  国府田マリ子水瀬名雪